23 11月

いじめに関して私の体験談

わたしはかつて学生時代にいじめを経験していたことがありました。

時期としてはわたしが高校生になってからなのですがそのころに金銭を強要されたり、殴られたりといったことがありました。しばらく我慢して学校に通い続けていたのですがとうとうわたしも学校に行くのが怖くなり不登校になってしまったことがありました。

父親にはいかにもやり返さない自分が悪いという意見があってそのときにはやり返すことができない自分を恥ずかしく思ってとても生きづらかったです。

1年生の秋ごろにいじめで不登校になり結果的に1年半ほどは不登校の状態が続いたのですが家族や友人、知り合いの手助けもあってなんとか学校に通えるようになりました。ふたたび通い始めてからも陰口を言う当時の同級生はいましたが友達も増えたためにそんなことは特に気にはならなかったです。

いじめに関して私の思う対策は仲の良い友達を作ることだと思います。その友達と話をするだけでもだいぶ気持ちが楽になっていくのではないかと思います。ほかにはこれだけは自分が好きであるとかそういったものがあるとターゲットにもなりにくいのではないかと思います。

わたしの場合には再び学校に通い始めてからだったのですが当時の担任の先生の絵画部への勧めもあって絵を描くという趣味を見つけました。作品といっても漫画的なものを多く描いていました。そういった趣味がなにかひとつでもあれば学校生活も変わるのではないかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です